TOP全国関東神奈川県 > 塔ノ岳

とうのたけ
塔ノ岳 6時間15分コース(日帰り)

塔ノ岳 … 所在地:神奈川県  山域:丹沢山塊
塔ノ岳の外観
中級
総合難易度
Lv 40
平均斜度 Lv.34
4.8
総歩行時間 Lv.57
6時間15
歩行距離 15 km Lv.55
累積標高差 1218 m Lv.61
山頂標高 1491 m Lv.18
お気に入りに追加
お気に入りに入れたコースをまとめて見ることが出来ます
マイページ
ひとことコメント 塔ノ岳 6時間15分コース(日帰り)に関することならなんでもOK
あなたの最高の1枚をアップ!
画像を選択

アイコン 2017.5.4 大倉からバカ尾根を往復、初めての塔ノ岳で富士山バッチリ拝めました(^^)ラッキーでした (hidekingさん 2017.5.5)

2017.5.4 大倉からバカ尾根を往復、初めての塔ノ岳で富士山バッチリ拝めました(^^)ラッキーでした

アイコン 2017.05.04 大倉駐車場から塔ノ岳 小丸尾根コースで行くはずが 今年の4月から通行止めになっていました。大倉からだとバカ尾根といわれる大倉尾根か鍋割山経由になりますよー。 結果、鍋割山から塔ノ岳まで登りました。下り、大倉尾根をひたすら下る。 これがキツかった。 (チーバさん 2017.5.5)

2017.05.04
大倉駐車場から塔ノ岳
小丸尾根コースで行くはずが
今年の4月から通行止めになっていました。大倉からだとバカ尾根といわれる大倉尾根か鍋割山経由になりますよー。
結果、鍋割山から塔ノ岳まで登りました。下り、大倉尾根をひたすら下る。
これがキツかった。

アイコン つらい 足が死ぬもう限界や 長靴であったのがアホやった (ピーナッツさん 2017.4.2)

つらい
足が死ぬもう限界や
長靴であったのがアホやった

アイコン 2017.3.12-13 丹沢主脈縦走で鍋割山経由で塔ノ岳へ。山頂はものすごい強風で極寒。写真撮るためにグローブ外すと手が死ぬ(笑)今回は富士山ドーンが拝めなかったのでまた登らなきゃ〜⤴︎⤴︎⤴︎ (villevanさん 2017.3.15)

2017.3.12-13 丹沢主脈縦走で鍋割山経由で塔ノ岳へ。山頂はものすごい強風で極寒。写真撮るためにグローブ外すと手が死ぬ(笑)今回は富士山ドーンが拝めなかったのでまた登らなきゃ〜⤴︎⤴︎⤴︎

アイコン 2016年2月11日大倉〜塔ノ岳〜鍋割山〜大倉 (no_nameさん 2017.3.5)

2016年2月11日大倉〜塔ノ岳〜鍋割山〜大倉

アイコン 好きな人が6時間で登ると言ってるので、応援してます。 頑張れ。 (ひよこさん 2017.1.28)

アイコン 1月7日思ったほど寒くなく山頂までは一枚脱いだままで暑かった❗山頂は風が強く冷たかった。ヤビツ峠からの登り景色抜群。 (そらころさん 2017.1.11)

1月7日思ったほど寒くなく山頂までは一枚脱いだままで暑かった❗山頂は風が強く冷たかった。ヤビツ峠からの登り景色抜群。

アイコン 2016.12.17、2016.12.23 6歳の息子と2週連続登頂。景色がよく、お気に入りの登山ルートです。登り4時間、下り3時間。 (青色2号さん 2016.12.25)

2016.12.17、2016.12.23 6歳の息子と2週連続登頂。景色がよく、お気に入りの登山ルートです。登り4時間、下り3時間。

アイコン 2016.9.12 塔ノ岳初参戦 すご〜くきつくて足ガクガクでした (ノリスケ山岳隊さん 2016.12.11)

2016.9.12  塔ノ岳初参戦
すご〜くきつくて足ガクガクでした

アイコン バカ尾根 (たくさん 2016.12.7)

バカ尾根

アイコン 車で11月20日、鍋割山~塔ノ岳へ~鍋割山→下山 最高の天気でした! (ヤマヒロさん 2016.11.28)

車で11月20日、鍋割山~塔ノ岳へ~鍋割山→下山
最高の天気でした!

アイコン 大倉から尾根を永遠と登るルート 若いから大丈夫だろうと思ってて 地獄を見ました。 ですが晴れていたので頂上からの 景色は非常にキレイでした。 上り三時間半・下り二時間半 (たなかたげるさん 2016.11.18)

大倉から尾根を永遠と登るルート
若いから大丈夫だろうと思ってて
地獄を見ました。
ですが晴れていたので頂上からの
景色は非常にキレイでした。
上り三時間半・下り二時間半

アイコン 紅葉は見頃でした。 (K2さん 2016.11.6)

紅葉は見頃でした。

アイコン あまりの上りに自分の体力の無さを感じました。でも、とてもいい経験になりました( ¨̮ ) (親子登山さん 2016.10.18)

あまりの上りに自分の体力の無さを感じました。でも、とてもいい経験になりました( ¨̮ )

アイコン 鍋割山からの縦走で。予定になかったのですが大倉7:18発9:53着鍋割山だったので。縦走だと気が楽でしたが0.7キロメートルぐらいからはだましだまし休憩しながら心臓バクバク。帰りは大倉尾根。大倉尾根は絶対行かんと心に決めました。 (れおんはるとさん 2016.10.10)

鍋割山からの縦走で。予定になかったのですが大倉7:18発9:53着鍋割山だったので。縦走だと気が楽でしたが0.7キロメートルぐらいからはだましだまし休憩しながら心臓バクバク。帰りは大倉尾根。大倉尾根は絶対行かんと心に決めました。

アイコン トレイルランの練習コースです。 (スージーさん 2016.10.1)

トレイルランの練習コースです。

アイコン 何故、天神尾根から戸沢分岐などを日帰りコースプランに選んだのだろう。山の高度が上がれば5゜C以上気温は 下がる。それなのに登りは生き苦しかった。 (africanjさん 2016.9.28)

何故、天神尾根から戸沢分岐などを日帰りコースプランに選んだのだろう。山の高度が上がれば5゜C以上気温は
下がる。それなのに登りは生き苦しかった。

アイコン なんだかんだで、丹沢系が一番! 忘れられない、素敵な山行。 (no_nameさん 2016.9.12)

なんだかんだで、丹沢系が一番!
忘れられない、素敵な山行。

アイコン ひたすら続く尾根。。。 夏は辛かった (no_nameさん 2016.9.4)

ひたすら続く尾根。。。
夏は辛かった

アイコン 8月8日、尊仏山荘に一泊。日没時の一枚です。茜色の空がキレイでした。 (ちぐりすさん 2016.8.11)

8月8日、尊仏山荘に一泊。日没時の一枚です。茜色の空がキレイでした。

アイコン 真っ白! 眺望を楽しみたかった… 整備されていて登りやすい山ですが体力がないとキツイかなぁ (いしてつさん 2016.7.26)

真っ白!
眺望を楽しみたかった…
整備されていて登りやすい山ですが体力がないとキツイかなぁ

アイコン とにかく、微妙な高さの階段が続いていますw ゴロゴロした石が沢山あって、登りにくい所があるので、ちゃんとした靴で行くことをお勧めします。 (no_nameさん 2016.7.17)

アイコン 意外と膝に来る登山。下山後のそばだけが心の支えw (no_nameさん 2016.7.8)

アイコン 6/25 土曜 天候 曇り時々晴れ 表尾根縦走ルート(ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉)本格的に登山初めて2回目 道は狭い道が多く、危険個所も数か所有 迂回用の道も整備されており体力と子供の頃の山菜採りの経験でカバー可能範囲 要時間は往復8時間 休憩含む  アップダウンが多く疲れました (めんたさん 2016.6.26)

6/25 土曜 天候 曇り時々晴れ 表尾根縦走ルート(ヤビツ峠~塔ノ岳~大倉)本格的に登山初めて2回目 道は狭い道が多く、危険個所も数か所有 迂回用の道も整備されており体力と子供の頃の山菜採りの経験でカバー可能範囲 要時間は往復8時間 休憩含む  アップダウンが多く疲れました

アイコン 今日は曇ってたので、頂上は風が強かったのでウインドブレイカーは必要だったかな。 頂上以外では暑くて着れませんが。 (no_nameさん 2016.6.19)

今日は曇ってたので、頂上は風が強かったのでウインドブレイカーは必要だったかな。
頂上以外では暑くて着れませんが。

アイコン 2016年6月4日15時くもり 山頂の風が寒いこと! 鍋割山に向かう尾根道は、心地よいブナの緑に溢れていましたけどね。 (一休さん 2016.6.8)

2016年6月4日15時くもり
山頂の風が寒いこと!
鍋割山に向かう尾根道は、心地よいブナの緑に溢れていましたけどね。

アイコン 5/28曇り 大倉から登頂開始、前日雨が降ったが山道は以外と水気がなく歩きやすかった。雲は多かったが山頂からは雲の上に富士山が顔を出していた。ルートは大倉→塔の岳→鍋割山→大倉(約16km) (みちた つきさん 2016.5.29)

5/28曇り 大倉から登頂開始、前日雨が降ったが山道は以外と水気がなく歩きやすかった。雲は多かったが山頂からは雲の上に富士山が顔を出していた。ルートは大倉→塔の岳→鍋割山→大倉(約16km)

アイコン 怪我復帰のトレーニングで二回目の登山、一回目は300mの山でいきなりいけるかなぁ?とおもいつつ大倉尾根をつかって塔ノ岳まで。鍋割分岐までの途中で怪我の股関節が痛みから痺れに変わり、まずいと思いつつそのまま登頂。鍋割まで行かず小丸途中から帰りました。ちょっとハードだったかな。 (まーこさん 2016.5.22)

怪我復帰のトレーニングで二回目の登山、一回目は300mの山でいきなりいけるかなぁ?とおもいつつ大倉尾根をつかって塔ノ岳まで。鍋割分岐までの途中で怪我の股関節が痛みから痺れに変わり、まずいと思いつつそのまま登頂。鍋割まで行かず小丸途中から帰りました。ちょっとハードだったかな。

アイコン 丹沢チャンピオンに会いました (オバさん 2016.5.21)

丹沢チャンピオンに会いました

アイコン 2回目の塔ノ岳登山(^^)v 当初の予定でゎ丹沢山まで行くつもりでしたが、塔ノ岳山頂でビールの誘惑に負け丹沢山断念(笑) 3度目の正直で次こそゎ丹沢山まで行くゾ~⤴ (業務部長さん 2016.5.20)

2回目の塔ノ岳登山(^^)v
当初の予定でゎ丹沢山まで行くつもりでしたが、塔ノ岳山頂でビールの誘惑に負け丹沢山断念(笑)
3度目の正直で次こそゎ丹沢山まで行くゾ~⤴

アイコン 大倉スタートで塔ノ岳、丹沢往復で8時間10分でした。予報は晴天にもかかわらず、ドリンクを1Lしか持っていかなかっため、脱水寸前でした。水、大事ですね! (no_nameさん 2016.5.18)

アイコン 丹沢山間で行きたかったけど、断念 (no_nameさん 2016.5.13)

アイコン 大倉から深夜1時半スタートの御来光登山をしました~♪写真は2時半頃の秦野の光でーすv(・∀・*) (no_nameさん 2016.5.5)

大倉から深夜1時半スタートの御来光登山をしました~♪写真は2時半頃の秦野の光でーすv(・∀・*)

アイコン 大倉から二俣~鍋割山~塔ノ岳で行きました 曇ってきて塔ノ岳では完全に霧状態で周りが何も見えませんでした(´口`)↓︎↓︎ 11時半頃だと鍋焼きうどんが空いてます (迫真初心者登山部さん 2016.4.30)

大倉から二俣~鍋割山~塔ノ岳で行きました
曇ってきて塔ノ岳では完全に霧状態で周りが何も見えませんでした(´口`)↓︎↓︎
11時半頃だと鍋焼きうどんが空いてます

アイコン 小雨の中、ヤビツ峠から出発、人気コースだけあって、雨でも人がいました。ガスっていて何も見えない中で尾根縦走、結構キツかったです。でも子どもは速い速い!三時間で到着。パパに笑顔はなし!で、帰りはまたヤビツまでも戻り、途中ガスが晴れての尾根の景色は疲れを癒してくれました (塩田家の山登りさん 2016.4.29)

小雨の中、ヤビツ峠から出発、人気コースだけあって、雨でも人がいました。ガスっていて何も見えない中で尾根縦走、結構キツかったです。でも子どもは速い速い!三時間で到着。パパに笑顔はなし!で、帰りはまたヤビツまでも戻り、途中ガスが晴れての尾根の景色は疲れを癒してくれました

アイコン 山頂は強風で寒かったです ヤマヒルに注意らしいですが、私は吸われたかったです (sarujunさん 2016.4.22)

山頂は強風で寒かったです
ヤマヒルに注意らしいですが、私は吸われたかったです

アイコン ヤビツ峠~塔ノ岳~丹沢山まで行ってきました!(写真は塔ノ岳~丹沢山のササ原) 富士山は見えなかったけど楽しかった!(4月でも山頂は寒いです。) (げんきさん 2016.4.19)

ヤビツ峠~塔ノ岳~丹沢山まで行ってきました!(写真は塔ノ岳~丹沢山のササ原)

富士山は見えなかったけど楽しかった!(4月でも山頂は寒いです。)

アイコン 山頂は寒いので防寒は必須 (no_nameさん 2016.3.4)

山頂は寒いので防寒は必須

アイコン 2015.12.29 鍋割山〜塔ノ岳 初縦走 富士山に感動 (とんぱちさん 2016.2.28)

2015.12.29
鍋割山〜塔ノ岳 初縦走
富士山に感動

アイコン 初めて塔ノ岳に挑戦!! 前日に雪が降った為、雪山も初挑戦となりました(^^) 大倉尾根から入り塔ノ岳~三ノ塔までやって来ました♪ 馴れない距離で両膝負傷(笑) (業務部長さん 2016.2.26)

初めて塔ノ岳に挑戦!!
前日に雪が降った為、雪山も初挑戦となりました(^^)
大倉尾根から入り塔ノ岳~三ノ塔までやって来ました♪

馴れない距離で両膝負傷(笑)

アイコン 初日の出を見に山頂へ。少し雪があるくらいでした。しかし防寒対策は必須です。 (ちょまさん 2016.1.4)

初日の出を見に山頂へ。少し雪があるくらいでした。しかし防寒対策は必須です。

アイコン バカ尾根は下りでもかなり辛くて足がバキバキ…。でも展望はかなり良かったです。 (no_nameさん 2015.11.7)

アイコン 大倉ー丹沢山の往復を狙いましたが、想像以上に大倉尾根での疲労が激しく、断念し、塔ノ岳で引き返しました。頂上の気温はさして低く感じませんでしたが、陽が陰るとひやっとしますので、ウィブレ必携です。あとポールはあると膝が楽です。 (no_nameさん 2015.10.15)

アイコン 寒すぎる。丹沢山にもいきましたが途中霜柱が! 服装には気をつけて! (minogemasuさん 2015.10.9)

寒すぎる。丹沢山にもいきましたが途中霜柱が! 服装には気をつけて!

アイコン 丹沢は日帰り可能なのか。いつもヤビツ峠からの縦走してます。 (no_nameさん 2015.9.18)

アイコン あと百名山の丹沢山も追加して、どうぞ (no_nameさん 2015.8.31)

アイコン バカ尾根と呼ばれる長い尾根が特徴的な山だゾ その登山ルートの長さは富士山と同じくらいだとか…かなり階段や木道が整備されてるが途中の階段の連続は登り慣れてないと息切れor膝がやられるので注意が必要 山小屋はたくさんあるから休憩はしっかりとっとけよ〜。 (no_nameさん 2015.8.31)

アイコン 登山道がかなり整備されていて歩きやすい (no_nameさん 2015.8.24)

アイコン 大倉尾根、表尾根ともに歩きやすい道はほとんどなく、砕石がごろごろしている道が8割くらい。非常に歩きにくい。下りも注意しないと捻挫しそう (no_nameさん 2015.8.11)

塔ノ岳と難易度レベルが近い神奈川県のルート

塔ノ岳のコースガイド

画像をクリックすると元画像が表示されます。

塔ノ岳 6時間15分コース(日帰り)の登山口とルートに関する地図

塔ノ岳の最適シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

塔ノ岳 山頂付近の気温

5月の気温
最高気温13.4
平均気温8.9
最低気温4.7

塔ノ岳に登るときの服装と装備

アイテム名1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
ハットorキャップ××××××××
ニット帽××××
レインウェア××××
ウインドブレーカー××××××××
ダウンベスト××××××××××
ダウンジャケット××××
半袖シャツ××××××××××××
長袖シャツ
フリースorセーター××
トレッキングパンツ
ハーフパンツ××××××××××××
サポートタイツ××××××××××××
アンダータイツ××××××
手袋××××××
ネックウォーマー××××××

塔ノ岳 6時間15分コース(日帰り)で消費するカロリーと水分

体重

45kg

の人の場合
消費カロリー消費水分
1544kcal (おにぎり8個分) 1.4L
おにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎり 水水
体重

65kg

の人の場合
消費カロリー消費水分
2230kcal (おにぎり11個分) 2L
おにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎり 水水水水
体重

85kg

の人の場合
消費カロリー消費水分
2916kcal (おにぎり15個分) 2.7L
おにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎりおにぎり 水水水水水

あなたにおすすめのトレッキングコース

塔ノ岳の近くにある登山ルート
あなたの登山記録
カテゴリー別 全国ランキング
運営者のツイッター
運営者のtwitter
@Tomoki_Q